取付作業のこだわり

タイヤファクトリーフラットは、安心安全のために取付作業にもこだわりを持って1本1本丁寧に仕上げていきます。
こちらでご紹介する行程で取り付けしております。リフトアップ後はスピーディーに車からタイヤを取り外しタイヤを外していきます。

1.選び抜いた潤滑剤でセッティング

タイヤ組付けには選び抜いた潤滑剤を使用します。タイヤを傷めることなくホイールにセッティングします。

3.タイヤバランスの調節

a

タイヤバランスがずれていると振動の原因になり、快適なドライブが出来ません。
タイヤバランス調整は最小限の数値で測定します。

5.UVカットWAX施工

a

タイヤ(ゴム)の大敵は熱と紫外線です。
フラットではゴム製品に優しい、UVカット効果のあるワックスを施工しダメージを最小限に抑えます。

7.チェックシートでご確認

a

フラットでは空気圧やローテーションなど、作業内容をチェックシートを使って詳しくご説明します。わからないことはお気軽にご質問ください。

2.空気圧の調節

a

空気圧はタイヤのもう一つの命です。
適正な空気圧を調節することで、タイヤの寿命を延ばし、燃費の向上にもつながります。

4.ホイールの洗浄

a

せっかくのタイヤ交換ですから、ホイールもきっちり洗浄します。普段は洗いにくい裏面も洗浄します。

6.ナットの締め付けは確実丁寧に

a

最後のナットの締め付けは、トルクスレンチで1本ずつ確実丁寧に仕上げます。

ウェイティングルームでごゆっくり

a

取付作業はおおよそ30分から60分かけて丁寧に仕上げます。その間ウェイティングルームで飲み物や雑誌等でごゆっくりおくつろぎ下さい。